2014年02月21日

辛肉味噌作り

坦々麺などに使う辛肉味噌を作ってみたいと思います。

今回使うのは、

豚のひき肉 200g
生姜 1片
ニンニク 1片
山くらげ 10g
ザーサイ 10g
タケノコ 10g
豆板醤 大さじ1
甜麺醤 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1

です。


生姜・ニンニクをみじん切り、山くらげ・ザーサイ・タケノコは、食感を残す為に少し大きめに切ります。

karanikumiso_1.jpg


油をひいて豚挽き肉を炒めます。

karanikumiso_2.jpg


豚肉にある程度火が通ったら、生姜・ニンニク、山くらげ・ザーサイ・タケノコを入れます。

karanikumiso_3.jpg


豆板醤、甜麺醤、酒、砂糖を投入します。

karanikumiso_4.jpg


調味料を馴染ませながら軽く火を通して出来上がりです。

karanikumiso_5.jpg


結構辛めの肉味噌となりましたが、悪くない味になったと思います。
辛さは、豆板醤の量で決まるので、お好みで量を調節すると良いでしょう。
posted by BBSHIN at 18:56| Comment(0) | 具材・トッピング

2014年01月30日

八角風味の豚バラチャーシュー

八角風味の豚バラチャーシューを作ってみることにしました。


今回は、煮込む際に肉の旨味が逃げない様に、表面に軽く焼き色を付けることに。

butabara_hakkaku_1.jpg


しっかりと焼く必要はなく、あくまでも表面を焼く程度でオッケーです。

butabara_hakkaku_2.jpg


水 1500cc
醤油 300cc
ミリン 100cc
酒 100cc
塩 大さじ2
砂糖 大さじ2
八角 1個

の中に豚バラ肉を入れ、弱火で2時間程煮込みます。

butabara_hakkaku_3.jpg



肉の旨味が残り、弾力たっぷりの噛み応えとなりました。

butabara_hakkaku_4.jpg


八角の風味がかなり特徴的だったので、苦手な方は入れない方が良いかもしれません。

もしくは、抑え目にする為に少し入れたら取り除く、または、終盤に投入する、なども良いでしょう。
posted by BBSHIN at 22:46| Comment(0) | 具材・トッピング

水煮穂先メンマに味付け

水煮の穂先メンマに味付けをしてみようと思います。

hosakimenma_201401_1.jpg


液体に漬かった状態で保存されているので、水に浸します。

hosakimenma_201401_2.jpg


何度か水を替えながら、長時間水に浸すと、徐々に水が濁らなくなってきます。

hosakimenma_201401_3.jpg


中の水分を飛ばす為に油で炒めたりしても良いですが、個人的には炒めたものより、単に味を染みこませたものの方が好きなので、今回は醤油等の調味液で煮てみることに。


穂先メンマ 500g



水 1500cc
醤油 200cc
塩 大さじ 2
ミリン 50cc
酒 50cc

で煮ます。

hosakimenma_201401_4.jpg


2〜30分程でしっかりと味が付きます。

hosakimenma_201401_5.jpg
posted by BBSHIN at 22:30| Comment(0) | 具材・トッピング