2015年11月12日

アサリの醤油ら〜めん

冷凍のアサリを使った醤油ラーメンを作ってみました。

asari_201511_1.jpg


殻が閉じた状態で凍っているアサリも、煮込んでいると一つ一つ、徐々に殻が開いていきます。


ちなみに、当然生きたアサリから取った出汁の方が美味しいのですが、最近は「出来るだけ安く、気軽に作る事が出来る」という事もテーマに組み込んでやっています。
ラーメン屋さんと違い、高価な食材を惜しげもなく使えるのも自作の醍醐味ではありますが、テーマを決め条件を絞った状態でのトライもなかなか楽しかったりします。


タレは複数の醤油をブレンドしたものを使いました。

出来上がりはコチラ

asari_201511_2.jpg


アサリ出汁と醤油がマッチし、美味しいですねぴかぴか(新しい)

無化調の場合、「印象的な味にする為にどうするか」という部分に苦労しますが、貝系は素材自体の旨味が強いので、醤油の旨味を加えるだけでも、油さえしっかりとしていれば、そこそこの美味しさになります。

ただし、塩ラーメンの場合は、タレにしっかりとした工夫をしないと厳しい結果が待っているかもしれません。
posted by BBSHIN at 21:52| Comment(0) | ラーメン